短期キャッシングは絶対にお得

スポンサード リンク

裏技その1 借入れ期間が短期ならキャッシングがお得です

 

裏技その1は、「借入期間が短いなら断然キャッシング」という裏技です。

 

例えば、
週末に手持ちのお金が足りなくなって1万円を都合するとします。
一般の銀行等、自分の口座からお金を下ろしたとしても休日の手数料が最低105円がかかります。
朝8時前だったり、コンビニなどから下ろせば、さらに手数料が210円というケースもあります。
これに比べてキャッシングは、基本的にお金を借りる時に手数料というものは発生しません。
これを上手く使うのです。
キャッシングの場合、年利18%で 土曜日に1万円を借り、月曜日に返せば利息はたったの約5円。
銀行などだったら自分のお金を下ろすだけなのにキャッシングより高い手数料を取られるなんて、
なんだか理不尽だと思いませんか?
そんなワケで、短期間の借入の場合はキャッシングの方が断然お得と言えるのです。

 

イザと云う時のために、どこかのカードは一枚は欲しいですね!
【スポンサードリンク】

 

短期キャッシングは絶対にお得関連ページ

需要と供給のバランスでお得
例えば、旅行など繁忙期は値段が高くお金はある。でも閑散期は値段は安くてもお金がないなんてアンバランスがありますよね!そんな時こそ短期キャッシングで賢く利用しましょう
基本である「利息の計算方法」
利息の計算方法は、とっても簡単なんです!! もちろん携帯電話の電卓機能でもあっというまに計算できます。ぜひ覚えて、申し込む前に計算するようにしましょう。
優良顧客になって得しよう
このコーナーでは本当にキャッシングが必要かどうか、サービスをご紹介します。
利息と利率を正しく知ろう
消費者金融のキャッシングはほとんどの金融会社は日割り計算です。いつでも返済することができます。 利率は高めでも、早く返済すれば実際に支払う利息は少なくて済む場合があるのです
支払いがピンチの時
賢い方法は、キャッシング企業に連絡を入れて、相談してみることです。融通が利かせてくれる金融会社も、結構あるようですよ。