支払いがピンチの時

スポンサード リンク

裏技その6 支払いがピンチの時どうすればいい?

 

キャッシングを賢くお得に利用する基本は、
無理のない借入と、借入額・返済額をしっかりと把握すること。
そして、毎月きちんと遅れることなく返済することです。

 

きちんと返済していれば「優良顧客」とみなされ、限度額が増える等の様々なメリットがあります
ただ、急な出費が重なったり、バイト代や給料が遅れたり少なかったりといった
不測の事態が起こることもありえます。
では、今月はどうしても支払いがピンチだ!というときはいったいどうすればいいのでしょうか?

 

別のキャッシング企業から借りる?
いえいえ、それは絶対にやってはだめです!
支払いのためのキャッシングは、多重債務者への第一歩。とっても危険な行為なのです。

 

では、賢い方法は‥‥。まず、キャッシング企業に連絡を入れて、相談してみることです
融通が利かせてくれる金融会社も、結構あるようですよ。
どうしても、支払いがピンチ!のときの裏技は‥‥利息分だけを支払うことです。
利息分だけでも支払うと、延滞としては扱われません。
キャッシングでいちばん気をつけたいのが延滞です。
支払いの遅れは、信用を落とすことになります。
そして、一度遅れてしまうと、気がゆるんでついつい毎回遅れてしまうという人もいるようです。

 

さて、この利息分だけ支払うという方法は、実は究極の裏技なんです。
毎回「利息分だけ」というのは、もちろんNGです。
あくまでも困ったときの裏技として、でも、できれば使わないようにしたいものですね。
【スポンサードリンク】

 

支払いがピンチの時関連ページ

短期キャッシングは絶対にお得
銀行などだったら自分のお金を下ろすだけなのにキャッシングより高い手数料を取られるなんて、なんだか理不尽だと思いませんか?
需要と供給のバランスでお得
例えば、旅行など繁忙期は値段が高くお金はある。でも閑散期は値段は安くてもお金がないなんてアンバランスがありますよね!そんな時こそ短期キャッシングで賢く利用しましょう
基本である「利息の計算方法」
利息の計算方法は、とっても簡単なんです!! もちろん携帯電話の電卓機能でもあっというまに計算できます。ぜひ覚えて、申し込む前に計算するようにしましょう。
優良顧客になって得しよう
このコーナーでは本当にキャッシングが必要かどうか、サービスをご紹介します。
利息と利率を正しく知ろう
消費者金融のキャッシングはほとんどの金融会社は日割り計算です。いつでも返済することができます。 利率は高めでも、早く返済すれば実際に支払う利息は少なくて済む場合があるのです